2006年08月01日

時枝。

「スタンドアップ」という映画を観た。

主演は人気女優シャーリーズ・セロン。
実話が基になってるセクハラの話ってことでそれなりに話題になってた。

でもワタクシのお目当てはフランシス・マクドーマンドとシシー・スペイセク。
かなりのお気に入り女優。

ところがこれ、
オスカー女優3人も集めたわりには全然面白くない。
役者の演技は悪くないんだけどなあ・・・いろいろ考えさせられます。

ちなみに最近刺激を受けたのはVAIOのCMの左時枝の芝居です。


【関連する記事】
posted by カズ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『スタンドアップ』
Excerpt: 製作国・地域:アメリカ上映時間:124分監督:ニキ・カーロ製作総指揮:ヘレン・バック・バートレット 、ナナ・グリーンウォルド 、ダグ・クレイボーン 、ジェフ・スコール原作:クララ・ビンガム 、ローラ・..
Weblog: M[エム]
Tracked: 2006-11-15 00:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。