2013年11月02日

品格。

随分前の話だけど、
ノアっていうイスラエルのシンガーが、
「昨今は美しく歌うということが忘れられている」
ということを言ってた。

実際に、彼女の歌声は凛とした美しさを湛えていて、品がある。

何を大切にして生きるか。
そういう人間としての根幹があってはじめて、品格は備わるものだ。
(一時流行った「○○の品格」シリーズには辟易。そもそもそんな本書いてる自体品がない)

人のことは変えられないけど、自分のことは変えられるのだから、
文句ばっかり言ってないで何とかしなきゃ。

自戒をこめて、そう思ったりします。

ちなみに最近のお気に入りはギラ・ジルカっていうジャズシンガー。
超絶スキルをいとも軽やかに聴かせてくれます。


posted by カズ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 由無し事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。